制作記録 2011/08/14 デスクトップのメニューバーにボタンをつけた

デスクトップのメニューバーにシステムの情報にアクセスするためのボタンをつけました。

画像右上のちっちゃいアイコンがそれです。

こいつはブート時に各サービスが、デスクトップに対してボタンの表示を依頼します。

現在は、アカウントサービスとストレージサービスがボタンを発行していて、クリックでそのコンソールを開きます。

この他にボタンのフラッシュ機能があってwebストレージへのアクセスやiGoogleからurlを受け取ったタイミングでピコッと光ります。

HDDのアクセスランプのような感じで、システムの様子がモニターできるわけです。

この他に、pubDateなどの表示がファイルの詳細表示でunixtimeだったのを修正。しかしソートの際はunixtimeを元に行うようにする。

ストレージの同期状態の表示をアカウントコンソールに行うようにする。

夜中に走って山まで行くと、2匹の狸が前を通ってった。