初代iMacの整備

ご自由にお持ち帰りください、となっていて貰ったiMacを分解して詳しい状態を確認、OSをインストールした。

  • iMac 233Mhz, 32MB+128MB, HDDなし, CDドライブ故障,ボンダイブルー
  • iMacDV 400MHz, メモリx2, HDDなし, CDドライブなし(MBとのコネクタもなし、、)ライム、OS8.6のやつ
以下は、iMacのためにヤフオクで仕入れたインストールCD。
  • MacOSX 10.1 インストールCD
  • OS8.6 インストールCD(iMacDV用)

最初に(昨夜)DVの方をばらす。CDドライブが専用コネクタと併せて欠品のため、ヤフオクで入手したOSのインストールができない。USBの外付けドライブからのインストールもできない、、、借り物のiMac G5のOSを再インストールしたことがあるだけなので、MacのOSインストールがさっぱり分からない、、、

試行錯誤して、初代でインストールしてからHDDを外して400DVに挿す、という方法で成功した。

まず、ずっと以前にもらっていた別の初代iMacのHDD(OS8.6)に10.1をインストールした。先の初代を使い、壊れたCDドライブは壊れたノートPCからはずしたものを使っている。

HDDへのファイルのコピーが終わったら、自動で再起動がかかるが先には進まず電源を切る。HDDを外してDVライムに挿したところOSの設定画面に進めた!

続いてこのPCを使って、IDE-USB変換ケーブルでHDDをMac用にフォーマット。このとき一番先頭のパーテーションのサイズを8GB以下にする。(デュアルブートにする場合は2つのパーテーションで8GB以下)

フォーマットの済んだHDDを外して、CDドライブの使える初代につなぐ。これでWindowsなどで使っていたHDDにもOSXをインストールできた。

初代でDV付属のOS8.6のインストールにはできなかった。またドライブの設定はできるけどあらかじめマック用にフォーマットされている必要があるみたいだ。

DVはこのまましばらくMacIEの動作確認用に使おうと思う。

iMacDV ライム
  1. OSX 10.1
  2. PowerPC G3 400Mhz
  3. 128MB+128MB(¥50x2・チップの小さいタイプ)
  4. Maxtor20GB(¥20)
  5. CDドライブなし
手元にある256MBメモリは使えず、256x2の512MBにはできなかった、、、