制作記録 2011/02/13

Flashで公開されているゲームをゲームパッドで遊んでみようと思い立って、ゲームパッドを出してきてPCに繋いだ。しかしWindowsXPの「コントロールパネル」に「ゲームオプション」が見つからずパッドの認識が確認できなかった。

nLiteのせいかと、再インストールまで考えたけど、実はWindowsXP以降はゲームオプションがない、というのが真相みたいだ、、、

以下のページを参考に「ゲームオプション」を復活させ、ゲームパッドの動作が確認できた。
XPマシンでジョイスティックの優先順位を変える。

Flashゲームをゲームパッドで遊ぶにはゲームパッドの入力をキーボード入力に切り替えるソフトを使うのがいいみたいだ。残念ながらFlashからゲームパッドに直接アクセスする手段はない。(Unityプラグインの入っているブラウザでは、こんな方法でできるそうです。)

僕はJoyAdapterを利用してゲームパッドにキーボードを割り当てていった。

で、遊んだのは以下のゲーム。最初のマリオは音が出るので注意。

Infinite Mario Bros
Amin NES

1番目の人はぱねぇー。このほかにFlashのMSXエミュレータや3D描画エンジンの移植、画像認識なんてことも公開している。

2番目のものはNESエミュレータで、ROMと併せての公開は多分違法だ。作者は中国の方のようで、さすが、NESハック先進国だけある。音の再現はなくキーレスポンスも実機に及ばず慣れが必要。ソースコードも公開されている。

今日は普段触らないゲームパッドを出してきたせいで嵌って、結局ゲームを遊んだまでで終わってしまった。
以上二つとも、少し前から知っていてキーボードでは少しいじってみたけど、こうしてゲームパッドで遊んでみて気持ちを新たにできた。