GA-586HX に火入れ

¥10で U-Front で購入したまま置いていた GA-586HX Rev1.51 に火入れをしてみる

こいつに火入れするために、しばらく前に買っておいた ATX電源→ATマザー用電源変換ケーブル がある。

楽天で二つ買っておいた。

はじめ、ATX電源→AT変換アダプタの使い方に悩む

AT側は二つの端子に分かれていて、GND (黒い線)が内側に来る向きにする。

メモリを差し替えたりいじっているうちになんとか、BIOS が起動してくれる

EDOメモリは同じ容量のものをペアにしながら挿していく、ようだ。人生初 EDO。

BIOS は version 2.6、最新は 2.9

CPU は Pentium の 100Mhz だと思う。1.5 x 50Mhz 設定で 75Mhz でテストした。

ビデオカードは、GA-5200/PCI と、ISA の IXPET4000 がそれぞれ動作。

ET4000 で調べると 1989 年の製品になる。これは萌えるw

以下のリンクは、GA-586HX の入手時に控えていたもの。

サイトが閉鎖していたので、web archive へのリンクとなっているものもある。

やってきたときに画像があった。2007-01-12