制作記録 2010/12/23

ガジェットOSのjsの関数をgOS.*以下にマッピングするように書き換えた。
jsの役割は大きく二つ。ガジェットOSの起動(Flashの読み込み)と、gadgets.io.makeRequest()とのブリッジ。
それぞれ、
gOS.boot.*
gOS.io.*
に配置されるように書き換えた。他にgOS.util.*なんてのもある。

まだ、Flash側を直してなくて動作確認はしていない(汗

夕にガジェットOSのドキュメントをTinyWikiを使って書き始めたら、大きめのページをざっくりと消してしまって泣きかけた。
TinyWikiの記事の削除は一旦記事をゴミ箱フォルダに蓄えるように変更した。

jsでのDrag&Dropや、Flashのhtmlファイルの生成もできたので、また少ししたらPure CSS LightBoxジェネレーターを作りたい。html&CSSだけは、IE5.5以上&モダンブラウザで確認が取れたので、画像のURLやタイトルドキュメントを入れたら自動でhtmlをはいてくれるのを。