ハイパーテキストのビューワー

通信周りが狙ったとおりに動くようになった。

結局jsにおいていたリロードや待機などの管理部分をFlash側に置いた。

最新のブラウザでも、負荷の高い処理(iframeの操作や通信)が連続で起こると、それらを無視したり、止まったりする。

え、自分ハイパーテキストビューワっすから、WebアプリとかRIAとか、なにそれ?まじ、しんないっす。フヒヒ

となる。。。(自分の技術が足りてないだけ、と思いたいけど。。。)

なので、主導権をFlash側に持ってきた。

ちなみに、Flashからノーウェイトでjsにアクセスしまくると、IEではすぐに取りこぼすので、まだ気は抜けない、、、