制作記録 2010/10/30

情報を表示するだけのアプリを作る。

gadgetOSの情報を表示するもの。
クライアントの情報を表示するもの。
言語とフォントの選択(まだ選択はできない)
configの情報を表示するもの。

続いて、システムのアプリ管理周りを抽象化させて書き直す。

これによって同じものがズラズラ並んだ以前のDockから、画像のものになった。

アプリケーション一覧の情報を書き直すだけで変更ができる。

一連の認証周りがひと段落して、アプリやシステムに戻れると、こうしてまた見た目がドンドン変わっていくのがうれしい。Flash内で済むのでクロスブラウザの配慮もいらない。