制作記録 2010/10/18

ここしばらくで部屋のレイアウトを大きく変えた。机の上をのたくっていたコード類が目の前から消えてくれた。
mini-ITXのMBにCore Duoを載せて開発機にしていたけど、あんまりにもまともに動かないので仕舞い込むことにした。945GMというチップセットはメモリを2枚挿すと落ちる、とかふざけてるにもほどがある。
これに次ぐ性能の機体となると、メインにしているCore DuoのノートPCの他は爆音のセレロンD2.4Ghzになってしまう orz 続いてsocketAのAthronか、、、
mini-ITXでSocket479のMBはもうなかなか手にはいらなそう、、、

公開に向けてBlogを整備した。
TortoiseSVN(Subversion)の使い方を調べて、Google Codeにプロジェクトを作った。

以前書いた算術記号をkeyに含む連想配列をasからjsに渡せない問題は、json文字列⇒Objectの変換でお世話になっているas3coreライブラリで当たり前のようにできてしまった、、、何でいままで気づかなかったのかと、、、

as側はJSON.encode( obj)で文字列にしてjsに渡し、js側はちょうどgadgets.jsonが使えるので、gadgets.json.parse( str)で連想配列に戻す。