QOSMIO E10 分解清掃

QOSMIO E10QOSMIO E10QOSMIO E10
 SDスロットが読み取り不良で、ウェットティッシュを時折スロットに突っ込みつつだましだましやっていたのだけど、それもなかなか利かなくなってきたので、業を煮やして分解清掃。
 一度ノートをあの世に送った失敗があるし、今回はガチでメインで使ってるのでかなり慎重には進める。~といっても、分解法すらググらなかったけど。
 まずは、裏のネジをすべて抜く。HDDやバッテリーのカバーも全て外して中に見えるネジも全部。続いてキーボード上のプラスチックを外して、その下のネジのうちフレキシブルケーブルカバーとなっているものは全て、フレキ共々外す。この段階でガポガポするので、はずれ具合の様子を見つつさらに2本を抜く。 PCカードスロットのポッチに注意しつつ上蓋を外す。
QOSMIO E10 CPUクーラー周りに埃がごっそり。あとSDスロットにはカバーがかかっていて息を吹き付けるのみだけどなんか出てきたみたい。
 組み付けて通電するもうんともすんとも言わず、、、心臓に良くないけど、なんとフレキが一本はめ損なっていた。
 で今は快適。SDカードの写真もサクサク読むし、ファンの爆音も消えてくれた。
 今回ちょっと覗いてみたけど、CPUはM/Bの裏側で、換装はかなりきついことになりそう。
 もっとも最近思ってるのは、ノートはOLPCのように完全密閉で機能も簡素なのがいいなということ。